いびきをかかない

いびきはかいている自分は知らなくても、周りの人にとっては非常にうるさくて嫌なものです。それに、いびきはよく寝ているように思われがちですが、本当は熟睡はできていませんから、身体にもよくありません。いびきの原因は睡眠中に気道がふさがれて狭くなり、そこを空気が通過すると粘膜が振るえる振動音が出て、いびきとなります。このいびきは口で呼吸しながら眠ると舌根沈下になるからで出るので、口を閉じるか、鼻腔をひろげ...

いびきが睡眠時無呼吸症候群(SAS)など、気になりますね。いびきをかいているのは知っていましたが、妻が別々の寝室で寝ると言われて驚いたのです。病院へ相談に行くのも考えましたが、まず自分でくふうしてみました。マウスピースはいびきにそれなりに効果はありましたが、充分な効果ではないし、何より使うのがわずらわしいです。いびき防止枕は、私には効果がありませんでした。朝には枕から顔が外れていました。(^^そこ...

最近いびき防止のグッズもいろいろ販売されていますが、枕がかなり効果の高いグッズと知られています。いびきの原因は口呼吸をしているから、それには枕の高さが問題だといわれます。楽天で見つけた、いびき対策枕「グースト」を使ってみました。いびき対策の枕は、秘密は真ん中の山にアリと書いてありますが、枕の真ん中が凸部分になっていて、頭を枕の中央のせると自然にどちらか左右を向くようになっています。自然にコロリ、右...

いびきに有効な枕として、フランスベッド(株)が発売しています。「聞いてびっくり」と「いびき軽減枕」がその枕です。「聞いてびっくり」は、小型マイクが内蔵されており、就寝時のいびきを録音でき、起きてからそれを自分で「聞いてびっくり」するわけです。それほど自分のいびきというのはうるさいのかと驚くのです。「聞いてびっくり」は便利なアイテムですが、目的は、「いびきを知る」のではなく「いびきを低減する」という...

いびきの悩みは全世界共通のようで、ニュージーランドもいびき対策のグッズを開発しています。今日は、「スノアゴン」と「アヴェオTSD」の2つを紹介します。ニュージーランド製のいびき予防グッズの最初は、スノアゴンです。スノアゴンは、就寝時に首に装着しても違和感が少なくて、使うと下顎を支えて気道を確保して、いびきを軽減させてくれます。ノゾヴェント、スノアゴン、スノアガードの3点セットで使うとさらに効果が高...

いびき防止のグッズとして今日はリングとスノアストッパーを紹介します。どちらも、鼻やのどに使うグッズではありません。(^^)「いびき防止リング」は、いびき予防・解消のアイテムの中で、安価で簡単なものでしょう。いびき防止リングとは、喉や鼻に使うのではなくて小指に装着するリング(指輪)のことです。何故いびきにリングが効くかというと、内側部分にギザギザが付いており、小指の付け根と第一関節の間にあるツボを刺...

いびき予防のグッズには様々なものがあります。現在出回っているいびき予防グッズは、口呼吸を抑制するもの。鼻呼吸を良くするもの、舌が喉の方に落ち込まないように固定するものなど、どちらかといえば、物理的な固定、矯正によるものが中心です。しかし、こういった矯正グッズはどうしても合わないという方もいるでしょう。そのような方にお奨めなのが「いびきストップスプレー」です。この「いびきストップスプレー」は呼吸器に...

いびき防止用のマウスピースというのはネットでみますと結構色々な商品が出ています。実は私も購入したことがありまして、旦那にいびきが酷いといわれ、ネットで色々と探してみました。まずは、ネットではなく商品を近所のドラッグストアで取り寄せ可能かどうか聞いてみたのですが、このようなマウスピースは扱っていないということでした。歯科医で作ってもらうか、ネットで購入するしかないわけです。というわけで、私はネットで...

いびきの音がうるさいと文句をいわれたり、自分のいびきで悩んでいたりする方には朗報です。いびき防止グッズに「いびきマスカット」というグッズがあるのをご存知でしょうか。この「いびきマスカット」は、いびきの原因の80%が口呼吸にある点に着目し、それを改善するようにしたグッズです。いびきをかくという場合、多くの方が大きく口を開けていますね。この口が開いた状態は、舌が喉の奥へ落ち込むことになります。試しに口...

いびき解消法は色々ありますね。その中でも一番手軽で近所のドラッグストアでも入手できるものが、鼻腔拡張テープですね。鼻炎などの鼻粘膜の本格的な炎症にはちょっと力不足ですが、鼻の通りがちょっと思わしくないかな……というときには効果的なグッズです。初期のころは、駅伝やマラソン選手が鼻にテープを貼って、なんだろうあれは?という感じでしたが今や完全に定着した感がありますね。それも、その鼻腔を拡張する効果が広...

いびき解消の方法として鼻に貼るシールがあります。各社から色々な製品がでています。基本的な構造と原理は殆ど同じです。プラスチックの素材で出来たシールを鼻の外側に貼る。シールは、鼻のラインにそって山型に変形して貼られるのですが、素材がプラスチックなので、当然元に戻ろうとする復元力が働くこれによって鼻腔が開いて、鼻呼吸が楽になるというものですね。鼻呼吸は楽になれば、口呼吸から鼻呼吸へと呼吸法が変わり、い...

いびきはかいている本人は自覚もなく、気持ちよく寝ているように見えて、傍から見れば迷惑この上ないものです。隣で、大いびきで寝ているのを見ると、枕を蹴り飛ばしたくもなりますまあ、やりませんけど。いびきで悩んでいる本人であり家族というものはかなり多いようです。巷には、多くのいびき防止グッズが販売されています。値段は様々。高機能で数万円するものから数百円。中には100円均一ショップなどでも買えるものがあっ...

いびきをかいている人で、枕が原因となっている人も少なからず存在します。特に異常に高い枕を好む人です。首が折れ曲がるくらいの高い枕を好む人は、まず枕を低い物に変えていきましょう。寝心地が悪いとか、贅沢は言わない方がいいでしょう。もし、それでいびきをかいているとすれば、枕を低くするだけで解消されるかもしれません。そもそも高い枕を使っていると、頭がかなり上の方に位置し、仰向けの体勢になったときに重みで口...

この「いびきサイレシア」というのは、いびき予防のための口に貼るテープです。小鼻の脇から下あごを経由してもう片方の小鼻までU字型にテープを貼って下あごを固定することで、いびきを防止することを狙ったものです。このテープの固定によって、口呼吸が抑制され、鼻呼吸の習慣が身に付くというものになっています。口の方は、テープで固定するとはいえ、がっちりした固定ではありません。意識して開けようと思えば開きますし、...

いびき防止グッズについては、口呼吸を解消するということがその最終的な目的になっています。そのために鼻呼吸を促進するもの、口呼吸を抑制するものなど、様々ないびき防止グッズが出ています。その殆どが、テープであったり、マウスピースであったり顔に装着するものか、枕のように寝るときに使用するものですね。しかし、中には変わったいびき防止グッズがあります。いびきを防止するツボを刺激して、その刺激によっていびきを...

いびき防止グッズには、いびき防止バンドというものがあるのですが、顔に装着して下あごを固定していびきを防止するものが有名ですね。ただ、家でやるにはいいのですが、団体旅行とかで出かけるときに、これをもっていって寝るときに装着するのは勇気がいります。そして、どうしても個人差もあるでしょうし装着感について違和感をもつ人もいるかもしれません。こうなりますとこのタイプのいびき防止バンドはちょっと使えないですね...

いびきに関しては、本来であればいびきをかく本人が治療をすべきものですが、社員旅行などの部屋割でいびきが酷いとかミングアウトした人と同部屋になってしまった場合困りますね。特にその人が上司だったりしますと、部屋を変えてくれとも言いにくいですし、上司に向かっていびきをなんとかしてくれとも言えるものでありません。そこで、自衛策としては耳栓をしていびき音から逃れるしかないわけですね。この耳栓に関しては色々と...

 いびき防止グッズの一種でシールを鼻や口に貼り付けるというものがあります。いびきを防止するシールについて調べてみます。 まず鼻に貼り付けるいびき防止シールをご説明します。このシールの原理は、鼻の外側に山型に湾曲した状態でシールを貼り付けて、シールの復元力で鼻腔を拡張させることにより鼻呼吸を促進して、いびきを防止しようというものです。 この鼻腔拡張シールは、平板状のプラスチック製のシールに粘着材が塗...

 いびきは一緒に寝ている人に迷惑をかけてしまうので、なにか道具を使ってでも治したいと思っている方もおられると思います。いびきを防止できる道具についてご説明します。 道具というと大がかりな装置のようなものを想像しがちですが、いびき用のものは、もっと手軽で簡単に使用できる道具としていびき防止グッズが市販されています。いびきの原因は人によって千差万別であり、いびき防止グッズを適当に選んでいたのでは、よい...

 いびき防止グッズは色々ありますが、いびきストッパー「すや丸」という商品をご存知でしょうか?いびきストッパー「すや丸」についてご説明します。 このいびきストッパー「すや丸」は就寝時に枕の下に器具本体を下敷きするだけで、いびきを防止できるいびき防止グッズです。いびきストッパー「すや丸」の使用者は、体に何も装着せずに済むので、使いやすさと安全性の面では安心できる商品であると思われます。 いびきストッパ...

 いびき防止グッズやいびき防止薬はドラッグストアで買えるのでしょうか?ドラッグストアで売っているいびき防止グッズやいびき防止薬について調べてみます。 まず、いびき防止グッズについては、よく知られている鼻や口に貼り付けるシールなどほとんどの製品がドラッグストアで買うことができます。最近ではドラッグストアに限らず、スーパーやホームセンターなど身近な量販店でも、いびき防止グッズを品揃えしているところをよ...

 いびき対策のグッズとして、一番身近な製品はいびき防止テープだと思います。値段も安く、いつものお店で入手できるいびき防止テープでいびき対策をやってみませんか? いびき防止テープには、両方の鼻翼を横断するように鼻に貼り付けて、テープの復元力で鼻腔を広げるタイプのテープと、口を閉じるように口に貼り付けて口呼吸を鼻呼吸に転換するタイプのテープとに大別できます。 どちらのタイプにしろ、いびき防止テープの利...

 いびき防止グッズでいびきを解消したい方はたくさんいらっしゃると思います。そのための対策としてはいろいろないびき防止グッズを使用するのが得策でしょう。いびき対策グッズについてご説明します。 いびき対策グッズとして、よく知られているのは加湿器や枕、マウスピースといろいろな種類があります。いびき対策グッズとして、加湿器が一番身近なものです。これは、いびきの原因となる鼻づまりを、部屋の空気に湿気を与える...

 いびきを防止するグッズのひとつにサイレンシアというものがあります。サイレンシアとはどんないびき防止グッズなのでしょうか?サイレンシアについて調べてみます。 サイレンシアとは、下あごにテープを貼り付けることによりいびきを防止するグッズです。サイレンシアの形状は、片方の小鼻の脇から下あごへ向かって伸びる部分があり、この部分は下あごを経由してもう片方の小鼻に達してU字状をなしています。このようにテープ...

 腕時計のようにバンドを手首に巻き付けていびきを防止するグッズをご存知でしょうか?いびき防止バンドについてご説明します。 いびき防止バンドは、手首に巻くバンドに微弱電流を発生する電流発生装置が備えられています。このいびき防止バンドの原理は、電流発生装置から使用者の体に流される微弱電流の刺激で、使用者に寝返りをさせて、いびきを防止しやすい仰向け以外の姿勢で就寝させるようにするというものです。 使用者...

 アデノイドと呼ばれる咽頭扁桃が原因でいびきを発生することがあります。アデノイドが原因のいびきに鼻腔拡張テープが効果を発揮するのでしょうか?アデノイドが原因のいびきを鼻腔拡張テープで改善できるか、について調べてみます。 アデノイドが原因のいびきは子供によく見られる症状です。子供はアデノイドが肥大しやすく、アデノイドの肥大により気道における空気の流れが阻害されてしまいいびきの原因となることがあるので...

 アンティスノアリングといういびき防止グッズで子供のいびきを防止できるのでしょうか?子供のいびきとアンティスノアリングの関係について考えてみます。 まず、アンティスノアリングとは、2001年にオーストラリアで開発された指輪型のいびき防止グッズのことで、輪の一部に切れ目がある指輪の内面側に指を刺激する突起が形成されたものです。このアンティスノアリングは輪の切れ目の部分で、輪の大きさを調整できるように...

 いびきを防止するひとつの方法として横寝が有効です。横寝をしやすくするための枕などのグッズを眼にすることも多いかと思います。いかに横寝でいびきを解消するかについて調べてみます。 まず、横寝で寝るとなぜいびきを防止できるのかという原理についてご説明します。普通の上向きで寝ている状態では、寝ている人の口が開きやすくなり、口呼吸で呼吸をしやすくなります。しかも上向きで寝ていると、舌や周囲の組織が重さで喉...

 うるさいいびきを鼻にテープを貼り付けることで防止できるのなら、飛びつきたくなる方もおられるでしょう。いびきを防止する鼻テープについて調べてみます。 いびきはかいているご本人は気持ちよく熟睡しているのですが、周りで寝ている家族は、いびきがうるさくて眠ることができず、我慢できません。隣で大いびきをガーガーとやられていると、鼻にテープを貼り付けるぐらいの簡単なことで、いびきが止まるなら、無理にでも鼻テ...